6月30日(土)は、「夏越の大祓(なごしのおおはらい)」、夏中無事に過ごせるように、五穀豊穣と家業繁栄を願う伝統行事が各地の神社で催されます。大祓は年に二度、6月と12月におこなわれ、6月の大祓を「夏越の大祓」というそうです。半年間の罪や穢れを祓い清めるとともに ...