ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

タグ:宝塚地元ニュース

新年の楽しみはたくさんありますが、上品で華やかなお菓子は、一年の嬉しい予感を感じます。  逆瀬川の日光堂さんいつも可愛らしいお菓子が並び、優しく和みます。イカリスーパーとコーヨーと同じフロアです生菓子だけではなく、年末年始のお楽しみのおみくじせんべいや今年 ...

宝塚エリアの人が合格祈願、必勝祈願に行くならここ、西国二十三番札所 勝運の寺 勝尾寺。今回は、宝塚のとあるチームの全国大会出場祈願にやって来た。お正月休み中だったのもあって、企業の方々やスポーツチームの団体さんでの参拝が多かった。宝塚から渋滞がなければ約40 ...

前回の続編です。神鍋高原でスキーをしたアフターは、温泉がオススメ。道の駅「神鍋高原」の同じ敷地内に神鍋温泉「ゆとろぎ」という温泉がある。アップかんなべスキー場のリフト一日券を提示すると一人100円引きで入ることができる。その他、会員証を提示すると100円引きし ...

2019/ 1/ 5 世の中がまだお正月休みが多い最中でありながらかつ平日という日、アップかんなべスキー場へ行ってきた。アップかんなべスキー場(兵庫県豊岡市)は、宝塚から高速道路を使って車で約2時間くらいところにある。一回休憩をしてこの時間。ノンストップで行けば1時 ...

2019年 ぶらり宝塚では新たな取り組みを始はじめようと思います。検討中の取り組みは、以下の3つです。その1.「ぶらり求人情報・求職情報」現在、店舗経営をされている方でスタッフを募集したいと思っている人、あるいは新しい働く場所、仕事を探している人の両方の方々向 ...

2019 謹賀新年 毎年恒例 brali(ぶらり)管理者が勝手に選ぶ、初詣ランキング5  今年は独断と偏見でランキングを決めさせて頂きました。No1 伊和志津神社やはり地元の神様、近くにおられる神様を大事にしなければなりません。地元の人が訪れる街中の神社だが、木々に囲ま ...

ぶらり宝塚2018年振り返りランキング3「個別篇」◆◆◆イベント篇◆◆◆第1位 アクセス数 2,480待ってましたぁ!! 8/11(土・祝)「宝塚23万人の線香花火大会」開催決定!http://brali-takarazuka.blog.jp/archives/180525hanabitaikai.html第2位 アクセス数 2,189宝塚 ...

阪急電鉄では、大晦日から元旦の早朝にかけて終夜運転を実施するとの事。全線それぞれ約30分間隔で運行し、神戸線(普通)の運転本数は98列車、宝塚線(普通)は45列車、京都線(快速、快速急行、準急、普通)では85列車。合計228列車が運行するそうだ。年越しイベント、初日 ...

【着物ドールリウム™講座】(本部:横浜)は「 着物ドール」と「ハーバリウム」がコラボレーションした着物ドールリウムの講座。 日本の美しい伝統文化を発信したいという思いからきており、花文化活動としても展開してきている。 認定講座は、今年秋頃から拡がりはじめ、宝 ...

阪急逆瀬川駅から降りてすぐにあるショッピングモール "カルチェヌーボー" 。その駐車場入口のひっそりとした路地裏感のある空気の中に「ぐらたん亭」という看板のお店を見たことがあるだろうか。このお店、その名の通りグラタンを提供してくれるお店なのだが、かなり面白い ...

京都では行列ができるほど人気のプレミアム "和のスイーツ" 抹茶フォンデュ。チーズフォンデュやチョコレートフォンデュと同じように、抹茶クリームに食材をからめて食べるスィーツが今人気だ。その抹茶フォンデュが宝塚でも食べられるお店は「さくらもみじ」だけであろう。 ...

阪急逆瀬川駅の改札を出てすぐの「アズナス」。ここでたまに買い物をすることがあるが、時々真新しいもをみつける。こちらはビールコーナーで見つけたサッポロ銀座ライオンビアホール。「日本最古のビヤホール「銀座ライオン」のビールの注ぎの達人「井上克己」氏と、ビヤホ ...

先日取材させていただいた”めぐる八百屋オガクロ”さんに、お隣の「シャンティ ランカ」さん美味しいよ!と教えていただき、食いしん坊な筆者としては、ぜひとも食べに行こうと決めていました。予約したほうがいいとのことでしたので、ばっちり予約しての訪問です。場所は、 ...

ソリオ宝塚のGFで行われる定期イベントのマルシェde ソリオがが12/22 今年最後の開催。新鮮野菜や果物、手作りスイーツなどこだわりと愛情を持って取り組んむ生産者さんがソリオ宝塚集合する。2018年の締めくくりとして、お買い忘れないよう、雨にもまけずお出かけしよう。-- ...

↑このページのトップヘ