ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

タグ:ぶらりおでかけ

2019/ 1/ 5 世の中がまだお正月休みが多い最中でありながらかつ平日という日、アップかんなべスキー場へ行ってきた。アップかんなべスキー場(兵庫県豊岡市)は、宝塚から高速道路を使って車で約2時間くらいところにある。一回休憩をしてこの時間。ノンストップで行けば1時 ...

宝塚駅近くに、お洒落なお魚屋さん発見! 店構えが地中海っぽくてー。PESCE  D'ORO(ペッシェドーロ)「おいしいお魚あります」の看板に誘われて。場所は、JR宝塚駅直結の「ソリオきたユニベール」1F北出口を出てすぐ目の前です!お魚と言ってもこのお店で取り扱われている ...

あら!花火! 夏の夜にちょいと顔出す花火かな ----------記事/写真:Y&A ...

清荒神駅から図書館側に出て4分ほど歩いたところにある、懐かしい実家のような場所そこに teraco というポップな看板があるここは、それぞれの人が自分のクリエイティブな種を見つけ、育む過程を見守り助けてくれる大人の学校さまざまなWSを主催しているTeracoで今回参加した ...

平成30年度宝塚観光花火大会は今年も休止になったまま(宝塚市からの情報発信はこちら)だが、再開の動きが出る様、各種団体がいろいろ企画し動き始めてくれている。宝塚市民皆の思いは、やはり復活を願ってやまない。宝塚大劇場の頭上に高々と舞う花火がもう一度見たいと願 ...

連日の酷暑は災害レベルと言われるほど。35度以上の猛暑日が相変わらず続いている。宝塚市は7月23日から8月2日まで予定していた小学生を対象にしたプールの開放事業を中止しました。プールの開放は市内の小学校22校のうち11校で行う予定でしたが、登下校の際も熱中 ...

「nemuru」クリスタルボウル奏者の恒 (ひさし)(宝塚在住)が主催する睡眠サイクルに合わせた音を寝ている間、連続8時間奏でる、眠りにフォーカスした1泊2日の眠族音楽会「nemuru」。第一回目の今回は倍音音楽界の天才、倍音人Roadさんをゲストに迎え、満月前夜、待宵の月が ...

酷暑でも「コロッケが食べたい!」という子供達のために…帰りが遅くなって夕飯の準備に間に合わないときに…19:30まで営業時間しているので、揚げてもらっている間にコープにお買い物…暑くて家で油物の調理をしたくないときに…いつも、元気に気持ちよくコロッケを揚げてく ...

「ぶらり宝塚」の記事を読んだ方への限定キャンペーンです。アロマセラピーやリンパドレナージなどを取り入れた施術をするセラピストの穴田美緒さん(宝塚市仁川にあるサロンを拠点)からキャンペーン企画を頂きましたのでお知らせします。キャンペーン内容----------------- ...

百合珈琲でモーニング。ここは、コーヒーの焙煎と販売もされており珈琲の美味しさはもちろんですが、お食事やスイーツもとても美しいお店です。(↑↑↑前回投稿の写真)店内を見渡すと、珈琲を淹れるための土鍋も販売してました。隣にあった喫茶室が、リフォームされ、お店 ...

お店のネーミングが魅力的でずっと気になってたうどん屋さん「絹延橋うどん研究所」に行ってきた開店は11時半。日曜日だったからか、11時に到着し、開店を待とうと思ったらあっというまに長蛇の列このお店は、半分セルフサービスのお店です。注文の流れはこんな感じです。1 ...

「生まれたての赤ちゃんとママのために」BABY BOOTH は、生後3週間以内の新生児の写真を撮影する「ニューボーンフォト」と赤ちゃんとママのケアをする「助産師訪問ケア」を組み合わせ、カメラマンと助産師が、新生児のお宅を訪問する「出張写真&ケア」のサービスです。関東 ...

梅雨の中日でしょうか?暑くなりそうです ...

宝塚のお隣の街、川西の鼓が滝駅より急な坂道を10分程、小高い丘の見晴らしの良い場所にある「はじまりの杜」。坂井建築事務所の木の癒やしいっぱいのこの建物の一階にイートイン・デ・ノミーナ(eat in de nomi-naがあります。生パスタ専門イルグラーノ製麺所のパスタがいた ...

↑このページのトップヘ