1/11(木)にソリオ宝塚から手塚治虫記念館南に移転リニューアルオープンしたパンケーキ専門店 cafe de Voila (ヴォアラ) へオープン初日に伺った。cafe de Voila を運営しているのは、地元企業の有限会社ヴォイラ。cafe事業の他に元タカラジェンヌを起用したイベント企画や、宝塚ブランドのプロデュース、出版物の発行も行っている。今回、注文したのは、店舗で人気のあるメニュー「焼りんごのキャラメリゼ」。どのメニューも読んだだけで興味が湧くと同時にこのビジュアルに、つい顔が緩んでしまうほどだ。
IMG_0702
IMG_5546

パンケーキとホット珈琲をセットで注文。セットの場合はドリンクは200引きになる。珈琲豆の種類は選べないが、苦味と酸味がバランス良くとれているブレンド豆のようで個人的には好みの味だ。
IMG_3475
パンケーキ左横にアイスクリームもついている。時間と共に溶けてくるので、パンケーキを食べながら、アイスクリームを絡めて食べる事をオススメする。メインのパンケーキの食感は、 “ふわとろ” 感がたまらない。さらに焼きりんごキャラメルソースとが絡みつつ、生クリームでまろやかに。
IMG_3686

パンケーキのその他のメニューはこちら。今回リニューアルオープンに伴い、一番上のカスタードブリュレが新メニューに加わったそうだ。
m1

フード系のパンケーキもあり、次回はこちらを頂いてみたい。
m2
m6
m4
m5

店内はコンクリート打ち抜きが軸になっており、広いスペースでモダンな空間に。奥にイベントもできそうなスペースもありそうだ。
IMG_4599
IMG_2602

やはり店舗はロードサイドにあると、ブランディングしやすくなったようだ。「宝塚パンケーキ」で地元の活性化に期待したい。
IMG_4071





----------
記事/写真:Yoshifumi Tsujimoto (brali管理者)