阪急逆瀬川駅にあるオシャレな隠れ家カフェ、アン ベルジェ モンクゥさんへ行ってきました。

IMG_1601
アピア3の駐車場入り口前に、ひっそりとあるこのお店。逆瀬川駅からは徒歩で3分ほど。グラタン専門店で有名な「どつぼどーる」さんの横のビルの2階にあります。

IMG_1641
IMG_1600

お店の存在を知らなければ、少し見つけにくいかもしれません。

外からは、お店の様子が分からないので、わくわくしながら階段を登ります。
IMG_1602
IMG_1637

入り口のドアを開けると、ふわっと別世界に引き込まれたようでした。こじんまりとした店内はグレーの壁でシックな雰囲気。
IMG_1615
IMG_1608

家具や装飾、ひとつひとつにこだわりを感じます。
IMG_1633

カウンターとテーブル席があり、案内された席は低めのテーブルで、小学校を思い起こさせるサイズ感。
IMG_1616

各テーブルにはアルコールジェル常備で、コロナウイルス感染拡大防止の対策もされていました。
IMG_1604

ランチに注文したのは、ヨーグルトチキンカレー。食事が運ばれて来たときに、まず、おしゃれな食器に目を奪われてしまいます。
IMG_1612

カレーはスープカレーのようにサラッとしたルー。ヨーグルトのさわやかな酸味で、あまり辛さは感じませんでしたが、食後にはカルダモンベースだというスパイスの香りが、ピリッと少し舌に残りました。


鶏もも肉はほろほろで柔らかく、スプーンでも簡単に切れるほどでした。副菜の色鮮やかな野菜の付け合わせも、カレーとよく合いおいしかったです。
IMG_1614

量的には女性向けのボリュームのように感じましたが、食後のデザートが目当てだった自分にはぴったりの量でした。

そして、楽しみにしていたかき氷をいただきます。注文したのは、数量限定のメロンかき氷。
IMG_1623

上にはごろっとメロンが載っています。薄い黄緑色が美しいソースは、貴味メロンを使っているそうで、しっかりとメロンの風味を感じます。そこに練乳の甘さが加わって、何だか高級感を感じるおいしさ!
IMG_1628

氷はサクサクふわふわ。途中まで食べたところで、中からも予期せずメロンの果肉がでてきてうれしい!下の方までシロップたっぷりで、最後までおいしくいただきました。


カレーの種類は7〜10日位のスパンで変更するようなので、気になるメニューの時は早めに行ってみた方が良さそうです!

IMG_1606

かき氷は通年提供ですが、随時、フルーツの旬に合わせて種類は変化しています。最新のメニューはお店のインスタグラムで紹介しているので、来店前にチェックしてみてくださいね。
IMG_1607

7月14日(火)まで、個展も開催されているので注目です!

IMG_1618

おしゃれでアートな空間の店内は、若い人から中高年のお客さんで、週末のランチタイムは、ほぼずっと満席でした。


現在は、イートインに加えてテイクアウト営業もされています。テイクアウト用の袋が、七夕飾りの天の川のようでとてもユニークなので、今度はテイクアウトも挑戦したいと思います。


参考過去記事
”行方不明の羊飼い”になって自分だけの時間をゆっくり愉しめるカフェ「アン ベルジェ モンクゥ」

http://brali-takarazuka.blog.jp/archives/ubm181202.html


------------------------
店名:カフェ&パラダイス「アン ベルジェ モンクゥ」
住所:兵庫県宝塚市逆瀬川1丁目13-27 トヨタビル201
営業時間:11:30~19:00
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:050-7117-6356
インスタグラム:https://www.instagram.com/yukuehumei_no_hitsujikai/


------------------------
記事/写真:braliライター MARIE