11月30日ブログ12/2(土)3(日)開催 古き良き物とそれを愛でる人々が集う市「第4回関西蚤の市」で宝探しに出かけようで紹介した、 「第4回関西蚤の市」に行ってきました。阪神競馬場で12月2日(土)、3日(日)に開催中です(9時~16時)。

朝9時オープンに向け、張り切って8時半に会場前到着。阪急仁川駅に降りると、すでに老若男女がワンサカ。日頃の競馬開催日と違うのは、おしゃれ女子が約半分。皆足早に競馬場へと向かいます。そして競馬場前に着くと、早くも100メートル以上の列。
そして開場直前には更に長い列が!
いよいよ開場。
イベントパンフレットは、かわいいイラストもかわいいピンク色。携帯するにはほどよいサイズ。
皆さん押し合うことなく、足早にお目当のショップへ。
私もお目当の自家製酵母パンの「コウボパン小さじいち」へ向かいました。
早くも列ができていたものの、10分ほど並んで買い物できました。
 会場には、関西北欧市、関西豆皿市&箸置き市、リックサックバザール、その他にもアンティーク、グッズ、古本、古着、フードなど130軒近くのショップが並ぶ。

ひと際賑わっていた豆皿市。
「ben:chi+88/90Products」照明や時計が並びます。

  旬の柿も。
他にも、あんなもの、こんなもの…
古書店街。
   
どこか懐かしい。絶版になった紙芝居。

これまた懐かしい少女漫画雑誌「りぼん」。思わず手に取りたくなる。
   
12月ですね。クリスマスを感じるものもあちこちでみられました。

「BUNDYBEANS」さんでちょっと一息。蚤の市ブレンド(400円)をいただきました。

店主さん、コーヒー愛を感じる真剣なまなざし。

ここにもクリスマス。

蚤の市日和。
他にもライブや、ワークショップ、パフォーマンス、そしてもちろん競馬も楽しめる盛りだくさんのイベントは、本日12月3日(日)は9時~16時、最終日です。   
詳しくは「第4回関西蚤の市ホームページ」→http://tokyonominoichi.com/kansai/2017_winter/