37564205_10216496686230753_318736115810959360_n

「nemuru」
クリスタルボウル奏者の恒 (ひさし)(宝塚在住)が主催する睡眠サイクルに合わせた音を寝ている間、連続8時間奏でる、眠りにフォーカスした1泊2日の眠族音楽会「nemuru」。
第一回目の今回は倍音音楽界の天才、倍音人Roadさんをゲストに迎え、満月前夜、待宵の月が輝く六甲山頂で皆さんを深い、深い夢の世界へいざないます。

日本人の平均睡眠時間は7時間半〜8時間と言われています。
つまり人生の三分の一ほどは眠ってすごしています。
毎日の睡眠が起きている時間の充実の為にも、とても重要なものだというのは周知の通りです。
人は眠っているとき、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しながら脳の整理をしたり、身体の機能を休ませたり、修復したりします。
でも、睡眠不足や睡眠障害でそれがうまく機能しないと、身体やこころのバランスを崩してしまいます。

今回の音楽会では、そんな眠りのサイクルに合わせて曲が構成されていきます。
クリスタルボウルやディジュリドゥをはじめとする、様々な楽器が発する睡眠に適した倍音が、柔らかい布団のように皆さんの身体を包んでいきます。
それは、入眠の前から朝目覚めるまで途切れることがなく続きます。
音が寝具の一部となる、通常の音楽ライブでは決して得られない体験ができると思います。

場所は六甲山山頂の宿泊施設。
そして、今回の「nemuru」では音に包まれて眠るだけではなく、この日の為に考えられた心地よい眠りに誘う夕ご飯(軽め)や朝ご飯はもちろん、ちょっとした六甲山の山歩きや身体と心を目覚めさす朝ヨガもプログラムとして用意しています。
(宿泊費等、全て参加費に含まれていますが、山歩き等の参加は自由参加です。例えばもう少し眠りたい方はもう寝てても大丈夫です。)
また、その日は満月前夜ということで、山のパワーだけでなく、月が満ちていくパワーも得られると思います。

ぜひ、ご参加ください。

■日時
2018年8月25日午後〜26日午前中 
※21時音楽スタート
21時までに寝支度を整えてください。

18時ごろから晩御飯提供
(当日の受付開始時間は追ってご案内いたします)

■場所
アーバンヴィレッジ六甲山荘
〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034−72 
https://goo.gl/maps/VLZkTyNLHfT2

■アクセス
阪急バス
阪急六甲駅→六甲山頂(記念碑台)バス停下車

車の場合
無料駐車場あり(申し込み時に要予約)

車、ケーブルでの六甲山までのアクセスは以下をご参照ください。
https://www.rokkosan.com/access/
最寄りのバス停は六甲山頂(記念碑台)です。

■参加費
●7月末までのご予約 早割 14000円
●それ以降、15000円
※睡眠ライブ、宿泊費、夕朝2食、ヨガ、山歩き参加費込み

■募集人数
限定 30名

■お申し込み方法
個別でメッセージをいただくか、下記メールアドレスまでお申し込みください。
info@kaya.asia

お申し込み時に下記をお伝えください。

参加者お名前(複数の場合は全員分)
ご連絡先(代表者)
駐車場予約
その他アレルギー、お子様参加等なにあれば


■音楽担当(music for sleep)
倍音人Road
ディジュリドゥ、口琴、Gank drum、Handpan


CrystalBowls、Hapi drum etc...

■食事担当 (food for sleep)
井上 嘉子&西浦 友美

■ヨガ&山歩きガイド担当 (movement for sleep)
Rie Miyata

■ご注意点
●御入浴について
 タオル、お気に入りの石鹸等はご持参ください。
 なお、一度に入れる人数に限りがありますので譲り合って入浴ください。

●宿泊について
イベントの性質上、全参加者同部屋での宿泊(寝具あり)になります。予めご了承ください。
なるべくリラックスできる衣服での参加をおすすめいたします。
枕等、普段ご利用のものを持ち込んでいただくことは可能です。

●お子さまの参加も可能です。
 同じ布団で寝られる場合は無料ですが、食事が必要な場合は別途食事代が必要です。
 元気いっぱぐずられる場合は別室にて待機いただく場合がございますので予めご了承ください。
 詳しくはお申し込み時にご確認ください。

●食事について
 アレルギーのある方は予めお申し出ください。可能な限り対応いたします。
 イベントの性質上、アルコールの提供はございませんので予めご了承ください。

●当イベントは医療行為を行うものではございません。
●雨天の場合、「山歩き」については中止する場合がございます。
●貴重品については、自己管理願います。
 万一盗難紛失等があった場合、主催者側にて責任を負いかねますので、予めご了承ください。

お問い合わせ窓口
info@kaya.asia