阪急小林駅から徒歩5分のイズミヤ小林店」が10月にリニューアルオープンしていた。2016年9月のリニューアルでは、1階にイートインコーナーが設置されたりと食品売り場が中心でしたが、今回は2階、3階、4階の売り場がリニューアルされました。

2階 婦人・紳士・子供衣料とシューズ服飾のフロア→「キッズ売場」「メンズ売場」を加えレイアウト一新。
3階 書籍・インナーのフロア→「紳士・婦人肌着」「紳士・パジャマ」を集め、レイアウト一新。100円ショップのSeriaがオープン。
Seriaイズミヤ小林店ホームページ→http://www.seria-group.com/shop/detail.html?code=000001981

実際の売り場はこんな感じ。3階の一番奥に売り場があります。以前はおもちゃやゲームコーナーだったが、リニューアルでなくなったよう。

同じく3階のアミーゴ書店もリニューアルされ、絵本コーナーには子どもサイズのテーブルとイスも設置。全体的に明るい雰囲気になっていました。
4階 暮らしの品フロア→「ペットコーナー」がアイテムが増え充実。「トイレタリーコーナー」品揃え充実し選びやすく。「タオルコーナー」品揃え充実し、レイアウト一新。
「タオルコーナー」は、素材や用途別に選べるたりと品揃え豊富な印象。

「ペットコーナー」も充実。
       

「イズミヤ小林店」は、映画『阪急電車』(2011年公開)で”大型スーパー”のモデルになった。中谷美紀さん演じる翔子がウエディングドレスを脱ぎ捨て、着替える服を購入したのがこの「イズミヤ小林店」。翔子が新しい一歩を踏み出す印象的な場面で登場した場所でした。

(画像は関西テレビHPより)
イズミヤ小林店ホームページ→http://www.izumiya.co.jp/shop/kansai/hyogo/053_info.php