毎年夏と秋の二期に開園している「宝塚ダリア園」が、 2018年は10月10日からシーズンオープンする。宝塚市上佐曽利(かみさそり)(後述の地図を参照)にあるダリア園、開花の状況はオフィシャルサイト(http://dahlia-takarazuka.jp/)から確認できる。昨年は台風の被害で秋のシーズンはかなり早く閉園せざるを得なかったようだが、今年はいい天気が続く事を期待する。
スクリーンショット 2018-10-09 09.21.24

最盛期には約300種約2万本のダリアが咲き、色とりどりで鮮やかな光景を目にすることができる。秋季開園中は、花を摘み取って持ち帰ることも可能だそうだ(1本50円から)。全国有数の生産量を誇る同地区のダリアは、宝塚を代表する花として長く親しまれている。
スクリーンショット 2018-10-09 09.13.39

また、10月20日と21日の2日間には『ダリア花まつり』を開催。飲食物や地元野菜の販売ほか、ミニフラワーアレンジメント作りなどが実施される。
オープンしたての10/10 時点ではまだまだ咲き誇る感じではないかもしれないが、イベントが開催される頃には、鮮やかな光景になっている事だろう。


-------------------------------------------------------
名称:宝塚ダリア園
住所:宝塚市上佐曽利字大垣内16-1
期間:2018年10月10日(水)~11月4日(日)
開園時間:9:00~16:00(入園は15:30まで)
駐車場:あり
料金:入園料 大人200円、子ども100円
問い合わせ:
 佐曽利園芸組合 TEL 0797-91-0003
 宝塚市農政課 TEL 0797-77-2036
 ※来園の際は、公式サイトにて開花状況を確認を薦める
オフィシャルサイト:http://dahlia-takarazuka.jp/




----------
記事/写真:辻本欣史 Yoshifumi Tsujimoto(brali管理者)