ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

カテゴリ:店舗 > 工事中

宝塚歌劇前の河川敷とその対岸側の河川敷両方ともが現在工事中です。対岸の方は、これまで長い間荒れていた雑草地帯がついに整備され始めている。北側(宝塚大劇場や宝塚ホテル側)と同様、綺麗に舗装された道にイメージが湧く形になりつつあります。工事の進捗もみるみる進 ...

こちら、宝塚の風景印です。宝塚音楽学校の校章である竪琴の形をしています。手塚治虫記念館とスミレの花(市花)、六甲山が描かれています。※風景印とは、その土地の名所や名物にちなむ図柄の消印で、風景スタンプと呼ばれることもあります。郵便局周辺の風景や名所などが ...

阪急逆瀬川駅からコープ方面へ線路のトンネルを潜ると、お店が見えてくる「パンネル可成店」。7月29日から工事中だったが、いよいよ明日9月11日にリニューアルオープンを迎える。オープン2日前の9月9日に工事中の現場を覗いたときは、すっかり什器は運び込まれ、レイアウト ...

2020年春にオープン予定の文化芸術センターの工事が進んでいる。手塚治虫記念館の隣には何が建つの? どんなことができるの?そんな疑問に答えてくれる説明会が開催される。「何ができるの? 文化芸術センター・庭園のひみつ」説明会では、エコバックづくりのワークショップ ...

宝塚市で現在進めている〜市民交流の場の創出にむけて〜の「新庁舎・ひろば整備事業」のゾーンのうち兵庫県の施設の工事が進み始めている。工事中の建物は兵庫県の宝塚健康福祉事務所・阪神シニアカレッジ。また、宝塚市の新庁舎・ひろば整備の工事は工事着手が延伸される予 ...

宝塚市中央公民館 第2期開館部分の工事が進んでいたー。全面開館予定は2月。↑↑↑↑↑ 2017年4月撮影(Before)まだ2期部分建物がない状態。↑↑↑↑↑ 2017年7月撮影(After)2期部分の建物が出来上がりつつある。↑↑↑↑↑↑ 2017年4月撮影(Before)2期部分の基礎工事 ...

↑このページのトップヘ