ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

カテゴリ:暮らす > 交通・駐車場

阪急電車の駅では、毎年6月頃にはツバメが巣をつくり、餌をリクエストする雛鳥の鳴き声が響きます。個人的に、逆瀬川駅をよく利用するのですが、特にここ数日つばめの飛び交う姿をよく見かけます。ここでは巣がすでに7つ程あります。餌を与えに来る親鳥の飛ぶ姿がたくましく ...

新名神高速道路の宝塚北サービスエリアで昨年12月より販売されている、オスカルとマリー・アントワネットの焼き印入り『ベルサイユのばら どら焼き』が、人気上昇中との事だ。宝塚歌劇の中でも長きわたり公演され続けている「ベルサイユのばら」は、1974年の初演以来再演を繰 ...

阪急逆瀬川駅のエスカレータが新しくなりました。毎日警備員の方が見守る中夜は自動音声で安全を促すアナウンスが流れ随分と長い間の工事でしたが、ようやく完成です。工事業者の方の完成品にスポットを当ててみました。気のせいか、気分も新しい気持ちで登る事ができました ...

「ぶらり宝塚」管理者 つじよしです。職業病ともいえるのでしょうか、こんな仕事をしていると周囲に新しいお店、新しい光景、絵になる景色、気になる事柄など、写真にとったり、調べたりする癖がついてきます。ある意味、アンテナをはってモノゴトを見る訓練にもなるのですが ...

昨年好評だった、阪急神戸線を舞台に実施された謎解きゲーム『暗号仕掛けの乗車券』が、今年は、阪急宝塚線を舞台に続編が8/9から始まる。各駅に仕掛けられた謎を解きながらゴールを目指すイベント。参加方法は、アズナスの対象店舗でオリジナル1日乗車券・ストーリーブック ...

阪神競馬場で、国内で最も格付けの高いレース「GIレース」のひとつ「宝塚記念」が、6月23日(日)のメインレースとして開催される。6/23(日)「宝塚記念」の日は、阪神競馬場でいろいろなイベントが盛りだくさんで開催される。また、阪急電鉄は、「宝塚記念」にあわせて、神 ...

阪急電鉄では、現在京都線で運行している観光特急『京とれいん』の2編成目となる『京とれいん 雅洛(がらく)』を2019年3月に導入すると昨年12月発表してたものが、いよいよ明日2019/3/23(土)にデビューする。画像:阪急電鉄オフィシャルページよりまた、春の臨時列車として、3 ...

阪急電鉄では、大晦日から元旦の早朝にかけて終夜運転を実施するとの事。全線それぞれ約30分間隔で運行し、神戸線(普通)の運転本数は98列車、宝塚線(普通)は45列車、京都線(快速、快速急行、準急、普通)では85列車。合計228列車が運行するそうだ。年越しイベント、初日 ...

先日、久々に宝塚北サービスエリアに立ち寄ってみた。ここのサービスエリアは、とにかくトイレが凄いという事で話題を呼んだが、2018年3月に新名神が全線開通してから7か月経過している。元々、中国自動車道の渋滞緩和で新名神高速が建設されたので、車の往来は多くあるはず ...

おはようございます。こんなアングルで写真がとれるこの駅はどこでしょうか?阪急宝塚線:きよしこうじん駅「路地裏な宝塚」…全くもって裏ではなく、路は路でも線路の上だった。7月になりました。心機一転なタイミングで走りだそう。----------記事/写真:辻本欣史 Yoshif ...

毎年春と秋に開催されている「阪急レールウェイフェスティバル」。今年の春も2018年5月13日(日)に阪急電鉄正雀工場で開催される。注意したいのは「事前応募が必要」なイベント。応募期間は2018年4月4日(水)まで(消印有効)なので、参加したい方は往復はがきで応募してく ...

平成30年3月18日(日曜日)、新名神高速道路がついに開通(川西IC~神戸JCT)となる。これにに伴い、宝塚北ハイウェイウォーキングイベントが開催されるようだ。参加資格的には、「 会場付近の安全確保のため、公共交通機関でご参加いただける方で、駅から会場までを含む約5 ...

宝塚市から最も近い空港「伊丹(大阪国際)空港」が、2020年の全面リニューアルに向け工事が進められている。「親しみやすい個性と距離感」をコンセプトに約50年ぶりに大規模改修される。グランドオープンに先駆け、中央エリアが2018年4月18日(水)に先行オープンする。先行 ...

阪急宝塚駅構内にご利益ありそうな石碑を発見。2階のホームに上がる階段とエスカレータの間の窓際にある。平成19年阪急電鉄創立100周年を記念し、西国七福神霊場会から贈られたものらしい。阪急宝塚駅で一番長く勤務されている駅員さんに話を伺ったが、贈られたのが赴任され ...

帰省の多い年末年始、高速道路の渋滞情報を確認するなら、NEXCO中日本の渋滞情報予測サイトが良いかも。こちら→ https://goo.gl/dkDsAs ここでは、過去データを元に渋滞情報が予測されており、カレンダーと中国自動車道を選択する事で予測内容が表示される。相変わらずでは ...

↑このページのトップヘ