ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

カテゴリ:食べる > カフェ・ベーカリー

JR宝塚駅改札正面にあるエキマルシェ宝塚。ここに小さな幸せを発見。「とびばこパン」。この「とびばこパン」は、大阪府堺市のパン屋さん「Pain de Singe(パン ド サンジュ)」の看板商品で、めざましテレビでも紹介された大人気のパン。以前、宝塚阪急のベーカリーフェスタ ...

阪急今津線逆瀬川駅から徒歩10分ほどの閑静な住宅地の中にある宝塚小林農園。ここは、2018年夏にオープンした体験農園。オーナーの山本夫妻、農園のアドバイザーの友金さんの3人で事業を展開されている。体験農園の仕組みは、全国に展開している株式会社マイファームを仕組 ...

JR中山寺のやや南、中筋の通りを東へ進み、阪急オアシス宝塚中筋店を左手に超え、大阪芸大短期大学をさらに超えると見えてくるHIRO珈琲。実際、ここの住所は伊丹市荒牧なのだが、道路向かいにあるパン・ド・ハッシュの住所は宝塚市山本南にある。そう、ちょうどこの道が宝塚 ...

ジャンポール・ビゴ(JEAN-PAUL BIGOT) 仁川店ではじめての購入。はじめてと言っても「ビゴの店」は昔からファンで、芦屋本店のビゴの店では、今もよく購入しているのだが、仁川店に入ったのが初めてなのである。理由は単純で、仁川駅で降りる習慣がなかったのだが、最近は ...

宝塚の小林にあったこのcafeは、昨年12月に仁川に移転オープン。そこから1ヶ月半ほど過ぎてしまったがようやく実際に来ることが出来た。株式会社SASI DESIGN が経営するこの「book café DOOR」は、阪急仁川駅西口改札をでて山側へ閑静な住宅街の中へ進むと右側に見つける事 ...

パン好きの筆者が、時々訪れている小林のパン屋さん「EPOCH」。黒と赤に白い「EPOCH」の文字が映えるお洒落な外観は、この辺りでは目を惹きます。中津浜線小林5丁目の交差点を西に入ってすぐ、信号機のない交差点の角(北側)にあります。いつもはバゲットがあった ...

京都では行列ができるほど人気のプレミアム "和のスイーツ" 抹茶フォンデュ。チーズフォンデュやチョコレートフォンデュと同じように、抹茶クリームに食材をからめて食べるスィーツが今人気だ。その抹茶フォンデュが宝塚でも食べられるお店は「さくらもみじ」だけであろう。 ...

以前に取材させてもらった「SORA CAFE」。12/22(土),23(日),24(月)、“ 何かとお得な3日間 ” としてクリスマスのイベントを催す!SORA CAFEオーナーの奥さんはパンとお菓子の料理教室行うほど美味しさにこだわりをもち、ご主人のマスターはスペシャルティ珈琲を提供する。 ...

宝塚には美味しいパン屋さんがたくさんありますね。パン好きの筆者としてはいろいろとチェックしています。少し前に知った「みちみち屋こぐまパン」、訪れてみたいけれどキビシイなぁ~と…。なぜって?週1回の営業、めっちゃ凄い坂道を登らないと着けないことが分かっていた ...

宝塚阪急の2階入り口から、Boulangerie un というパン屋さんが入り口を入って右側にある。カラフルなパンを発見。最近よく見かける食パンが小さくなった正方形の四角いパン。中はカラフルな彩りで美味しいが詰まっていた写真左の「ストロベリーケーキブレッド」。それからそ ...

先日訪れた「lichette」のオーナーから、もうすぐオープンする素敵なカフェがあると聞いていたので行ってきました。そこは、行方不明の羊飼い…という意味の名前のカフェ「アン ベルジェ モンクゥ」。10月にオープンされたばかりです。最近は隠れ家的なお店を探すのを楽しん ...

宝塚南口の住宅街に店舗を構える「小さなパン屋nonon.」。筆者は前々から気になっていましたが、ちゃんと下調べをしていなかったせいで、なかなか見つからなかったんです。超隠れ家的です。オープン8周年を迎えたこの日、やっと見つけて訪れることができました。とってもお洒 ...

武庫川沿いをウォーキングしていた時に突然現れた素敵なカフェ「SORA CAFE」。オフホワイトの壁に紺色と淡い水色が映える佇まいです。こっそり写真を撮らせてもらっているとオーナーが出てこられました。今年4月末にオープンしたばかりとのこと、営業日が週末だけとのことを ...

阪急逆瀬川駅西口すぐの場所にあるコーヒーショップ「Beans Pot」に、久しぶりに行ってみました。店内に入ると漂う深い珈琲の香り。珈琲好きにはたまらないですね。この香りはオーナー自身が世界中より厳選した豆を、毎日お店の中で焙煎しているからなんです。店内に入るとす ...

↑このページのトップヘ