ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

カテゴリ:暮らす > 建物・土地

中山寺から東に10分ほど歩いたところに有高稲荷神社があります。住宅街の中に突然現れる鳥居。じつはこの鳥居、全部で30基もあるんです。登り口には一天龍大神、末廣大神、白玉大神、三徳大神が祀られています。本殿までは、ここからかなりの数の階段を登らねばなりません。 ...

2020年5月に移転開業が決まった宝塚ホテル。現在の宝塚南口にある宝塚ホテルは、1926年(大正15年)に5月14日に開業し、今年で93周年を迎える。2020年5月14日(木)に武庫川沿い、宝塚大劇場に隣接する花のみちへ移転開業を控え、最後の年を迎えるにあたり、「訪れるすべての ...

宝塚市で最初の国登録有形文化財になった小林聖心女子学院の本館や聖堂、茶室。その施設見学会が2019年11月23日に開催される。2023年の創立100周年を前に、今後も地域に親しまれる学校づくりを目指して今年で4度目となる見学会を実施する。小林聖心女子学院は、大正12年に神 ...

国登録有形文化財で「ひょうごの近代住宅100選」にも選定された宝塚市(桜ケ丘)の旧松本邸が2019年10月24日(木)~10月27日(日)まで一般公開されている(入場無料)。公開にあたっては、一般社団法人宝塚まち遊び委員会から建物解説などが実施される。旧松本邸は、平成13 ...

阪急阪神ホテルズは、1926年(大正15年/昭和元年)開業の「宝塚ホテル」について移転計画を進めてきたが、現在、武庫川沿いにある宝塚大劇場と並ぶ立地に建設中の、新「宝塚ホテル」の開業日を2020年5月14日にすることを発表した。2019年8月1日10時から宿泊予約の受付を開始 ...

「からだケア」コラム アロマセラピスト柳瀬理佐---------------------------緑が濃くなり、夏の匂いがします。宝塚にも多くの観光の方が訪れ、近年海外の方の姿もよく見かけるようになりました。「宝の塚」・・・土地が示す意味、響きはまんざら関連が無い訳ではなく、先人 ...

現在、阪急宝塚南口駅前にある宝塚ホテルが、2020年春に宝塚大劇場西隣へ新築移転予定となっており、工事中の現場では概ねの建物の外観が出来つつある。こちら↓↓↓は花のみち側からの写真新ホテル外観イメージ(完成予想図)↓↓↓こちらは武庫川沿いからみた写真対岸の宝 ...

国登録有形文化財で「ひょうごの近代住宅100選」にも選定された宝塚市(桜ケ丘)の旧松本邸が2019年5月13日(月)~5月19日(日)まで一般公開されている(入場無料)。公開にあたっては、一般社団法人宝塚まち遊び委員会から建物解説などが実施される。❝ 旧松本邸とは旧松 ...

阪急中山観音駅南側のロータリーで不思議なお店の外観を見つけた。お店の外観自体が看板に見え、珈琲カップのあたりを口とした顔にも見えた。お店の名前は「みゅーず」。「みゅーず」は音楽の?を勝手に思い込みライトが音符に見えてきた。窓の柵がピアノ鍵盤に見えてきた。 ...

宝塚市では、市役所の付近を整備する事業が着工〜工事完了が進んでいる。なかでも市役所の道路向かいの末広中央公園すぐの宝塚市中央公民館は2017年12月2日に第1期のオープンから、約1年、第2期の工事中であったが、先日2019年2月2日に全館グランドオープンを迎えている。利 ...

阪急今津線、仁川駅徒歩約10分の株式会社シーエッチ建築工房。地球にやさしい、人にやさしい自然住宅づくりを目指すシーエッチ建築工房は、「呼吸する家」「大地に還る家」「100年住宅」を提案の原点としている。家を建てるのは一時。❝ 住まうのは一生。大切なのは「家を建 ...

2020年春にオープン予定の文化芸術センターの工事が進んでいる。手塚治虫記念館の隣には何が建つの? どんなことができるの?そんな疑問に答えてくれる説明会が開催される。「何ができるの? 文化芸術センター・庭園のひみつ」説明会では、エコバックづくりのワークショップ ...

国登録有形文化財で「ひょうごの近代住宅100選」にも選定された宝塚市(桜ケ丘)の旧松本邸が2018年11月1日(木)~11月4日(日)まで一般公開されている(入場無料)。公開にあたっては、一般社団法人宝塚まち遊び委員会から建物解説などが実施されている。❝ 旧松本邸とは ...

宝塚市で現在進めている〜市民交流の場の創出にむけて〜の「新庁舎・ひろば整備事業」のゾーンのうち兵庫県の施設の工事が進み始めている。工事中の建物は兵庫県の宝塚健康福祉事務所・阪神シニアカレッジ。また、宝塚市の新庁舎・ひろば整備の工事は工事着手が延伸される予 ...

↑このページのトップヘ