久しぶりに新名神高速道路の宝塚北サービスエリア(SA)にいってみた。このSAは、高速道路を利用しなくても、一般道からSAの駐車場に入りお店で買い物ができる。また、豪華なトイレがあることで有名な場所でもある。(トイレ詳細などはこちらから参照)
そして、やはりここは宝塚のお土産が盛りだくさんだった。いくつか購入しものをご紹介する。
(京都大阪神戸土産 こちらから)

まずは、宝塚SA限定人気メニュー「平飼いたまごの宝塚ジュレプリン」宝塚産卵、兵庫県産の牛乳、厳選素材の絶品ジュレプリン。
a_IMG_4308
この商品、実は私は毎回買ってしまう商品なのだが、3個入という設定がどうも辛い。わが家は4人家族なので誰かがいつもハズレる事になる。

お店での保存は冷凍なので、自宅に帰ると冷蔵庫に入れ直し、数時間経てば、解凍されている状態になる。プリンというからには、凍ってない状態がベストである。そのほうが、プリンの滑らかな食感とジュレの絡みをしっかり味わえる。お薦めの一品だ。
A_IMG_4365

こちらは、宝塚産のジャム。栗のジャムがあるなんてと思い購入したが、まだ封を開けず、味見は後日ゆっくりと。そのうちレポート予定。
a_IMG_4315
他にも生姜、いちじくなどの種類もある。
a_IMG_4306

こちらは、購入しなかったが、ドレッシング。なんだか美味しそう。何より宝塚産のドレッシングの存在に驚いた。次回は購入してみたい。
a_IMG_4303

こちらは、西谷のお米。宝塚の北部の西谷エリアは、このサービスエリアからも近く、いろいろな宝塚産を生み出しているようだ。
a_IMG_4304

こちらが、お土産ランキングNo1のベルサイユのバラ炭酸せんべい。
a_IMG_4302
a_IMG_4301
炭酸せんべいは普通の缶入りも販売されている。黄金屋というお店で、阪急宝塚駅から蓬莱橋を渡り、宝塚温泉の「若水」の横に店舗を構えている老舗のお店。
a_IMG_4299
こちらは、芋けんぴいろいろ。店舗は阪急逆瀬川駅のコープと同じ建物に「pa-ta-ta」というお店である。
a_IMG_4309
a__IMG_4311
今回はこちらの芋けんぴ塩を購入。お酒のつまみにいける。この日、一気に食べてしまった。
a_IMG_4317

こちらは、サービスエリアの中にあるベーカリー「森のパン」から。時間がおそかったので、惣菜系のパンはほぼ売り切れていた。ベーシックなパンを購入したの中でも、丹波篠山の黒豆パン(右)がサイコーにお薦めなのだ。
a_IMG_4318

その他のパンはこんな感じのものが売っているはずだ(写真はオープン当初に撮影)
IMG_3307
IMG_3308
IMG_3309
IMG_3310
IMG_3311
IMG_3312
IMG_3313
IMG_3315
このお店は複数のパンを一気に精算できるベーカリースキャンを導入している。
IMG_3318
IMG_3319
IMG_3320

サービスエリア内のアトム。植物にて培養中、左手があと少し。完成間近。
a_IMG_4313

お正月に帰省をされる方は、一度宝塚北サービスエリアの利用でお土産モノを購入してから、各地へ走るというプランもアリではないだろうか。
-----------------
施設名:宝塚北サービスエリア
住所:〒669-1231 兵庫県宝塚市玉瀬奥之焼1−125
電話:0797-83-5601
営業時間:24時間営業
オフィシャルサイト:http://www.takarazukakita-sa.jp/


----------
記事/写真: brali管理者 つじよし(Yoshifumi Tsujimoto)