宝塚小林4丁目にある宝塚食堂が、全品半額セールを実施していた。早速、3人でお昼ご飯を頂きに入った。宝塚食堂は、セルフサービスなので自分で好きなおかずを選んでトレイにのせ、レジで精算する社員食堂のようなシステム。今回選んだ料理は、サーモンのお造り、牛すき煮、塩ダレ肉もやし、きゅうりの酢の物、鶏の唐揚げ、きつねうどん、名物玉子焼、そしてごはん。これらを3つのトレイにのせレジで精算した金額は、なんと1,105円だった。普段の金額より777円やすかった。おかず全品半額の対象にならない料理もあるが、ほぼ半額といっていいだろう。
IMG_2288
IMG_0071

おかずの表示金額の半分をレジで値引いてくれる。
IMG_0134
IMG_1914
IMG_9894


宝塚食堂など「まいどおおきに食堂」のブランドで展開するのは、株式会社フジオフードシステム(本社:大阪市)で、「人の温もりを感じさせ、家庭の味を提供する昔ながらの大衆食堂」といったコンセプトで、全国のFC展開する数は838店舗と、かなり店舗数だ。
最近ではホノルルコーヒーも展開しておりカフェ事業にも勢いを感じる。


まいどおおきに食堂グループでは、この玉子焼が人気!
IMG_2269