ぶらり宝塚 ーハッピー地域メディアー

「ぶらり宝塚」は、街のおもしろネタを扱う宝塚地域のメディアです。
 「ぶらり宝塚」は、人気店の紹介から、路地裏の不思議な事まで、宝塚の街をぶらり!ホッとな嬉しい情報を地元住民の目線でお送りします。

2020年01月

宝塚市立病院。こちらの2Fにある食堂前の通路にこんな絵画を見つけました。花の道(宝塚) 柿本昇一さんの作品です。セルカ内のお店の絵画でしょうか。それとも昔あった大劇場の敷地にあったお店でしょうかね。古い作品のようで詳しいことは分かりませんでしたが、花の道の ...

宝塚南口駅からすぐのベーカリーカフェ LONDON。イートインコーナーがあり、パン屋さんとカフェの両方を楽しめるお店です。パンの種類はざっと数えて30~40種類ほどありました。1月の新商品も8種類とのこと!それにサンドイッチやタルトなども並んでいて、パン好きの人ならば ...

中山寺から東に10分ほど歩いたところに有高稲荷神社があります。住宅街の中に突然現れる鳥居。じつはこの鳥居、全部で30基もあるんです。登り口には一天龍大神、末廣大神、白玉大神、三徳大神が祀られています。本殿までは、ここからかなりの数の階段を登らねばなりません。 ...

宝塚市の逆瀬台から西宮カントリークラブクラブを抜け、西宮市の苦楽園方面へ抜ける道沿いに、森の中に小さな養蜂場がある。その敷地に、その養蜂家が家族と仲間たちで少しづく作り上げているスペース ハニーガーデンカフェ(HoneyGardenCafe)がある。養蜂場だからといって ...

こちら、宝塚の風景印です。宝塚音楽学校の校章である竪琴の形をしています。手塚治虫記念館とスミレの花(市花)、六甲山が描かれています。※風景印とは、その土地の名所や名物にちなむ図柄の消印で、風景スタンプと呼ばれることもあります。郵便局周辺の風景や名所などが ...

宝塚をベースに展開する、水引を使ったアクセサリーショップ 「天色【あまいろ】」が、ぶらり宝塚の読者限定の半額キャンペーンを実施する。 天色【あまいろ】は、和装する方が多い卒業式シーズンを迎えるにあたり「半額キャンペーン」を実施する。オープンしてはじめての ...

宝塚でハンバーグと言えば、「黒ひげ」「イルグラッチェ」というお店の名前が最初に出てくるのだが、ここ最近の私のランキングでは、2018年4月にオープンした「HENMI亭」のポイントが高く、イチオシ店に仲間入りしている。これまでも記事を書かせて頂き、何度も食べたハンバ ...

JR中山寺駅から線路沿いを東に歩いて徒歩5分、昨年11月にオープンした生餃子専門店「新月」に行ってみました。現在はそんなに混雑もなくストレスなく購入出来ます。(平日15時ごろに行った際は、ひと組お客さんがいらっしゃいました)本店は三田市広野にあり、こちら宝塚中山 ...

「ぶらり宝塚」管理者の辻本欣史です。ぶらり宝塚では、「宝塚に住む方々へ『はたらく』をお手伝いする」に取り組んでいます。 まずは私の経験してきた業界を中心に進めております。「どうすれば、プログラマーになれるか、WEBエンジニアになれるのか?」キャリアチェンジし ...

2020年を迎え、厄年を意識されている方もいらっしゃるのではないでしょうか(気になる方はブログ最後の「早見表」を参照ください。)。厄年かどうかに関わらず、1年を無事に過ごせるよう祈願する「厄除け」は身近な行事です。「厄除け」で有名な宝塚の隣の西宮市「門戸厄神東 ...

1995年1月17日午前5時46分に発生した地震により 6434人が犠牲となったあの阪神淡路大震災から 25年が経とうとしています。激震の記録の youtube 動画をみては、その被害の大きさを思い出します。阪神淡路大震災の当時、私は神戸市在住で勤務先も神戸市東灘区という状況で、全 ...

昨年末12/28 (土)と29(日)に開催された、牡蠣食べ放題イベントが1月もスポットで開催されていた。赤穂の有名な坂越牡蠣を取扱う、宝塚の牡蠣専門店、トラットリア alfio 1997(アルフィオ1997)。末広中央公園の道路向かいに位置し、小型犬の同伴OKの、パスタなどがメインの ...

リバーサイドマラソン兵庫エリアでの "大会第1回" が宝塚で開催される。兵庫を代表するニ級河川武庫川を宝塚からスタートし南下するコースである。 リバーサイドマラソンとはその名のとおり河川敷のコースで、フラットなコースでランナーには優しく、ビギナーのランナーから ...

宝塚市消防出初式は、消防職員や、消防団員が年始を迎え、士気の高揚と市民の防災意識を深めるために毎年行われる。毎年1月の第2日曜日実施されるのだが、4年に1度、オリンピックの開催年に西谷地区で行われる。西谷小学校体育館および西谷中学校運動場では、消防ふれあい広 ...

↑このページのトップヘ